MENU
アーカイブ

買い物で絶対に損をしない法則3選|神様の時に合わせる

街中でよく目に飛び込んでくる冬セール。

MAX70%OFF」「1月31日まで限定」を見てつい買い物をしちゃうのもこの1月ではないでしょうか。

すべてのことに時がある、という今週の御言葉の流れに乗っかり…というよりは、流された感覚に近いですが(笑)

今週は「売る」「買う」時を過ごしました。

 

最近はあまたのECサイトでタイムセールやキャンペーンなど行っているので、購入するにも知恵と判断力がとっても必要。

加えてオンライン上での買い物は瞬発力が勝敗を握るので、早すぎてもダメだし、遅すぎても機会を失っちゃう、なんてこともあります。

 

しかし、「私はたった一つのこと」を実践したことですべてに勝利した一週間となりました。

「買い物したらどっと疲れた…」と感じたこともあったけど、すべてのプロセスが面白く、と~っても嬉しく大満足な経験になったんです。

 

神様の時に合わせること。やったことは、たったコレだけ。

「うーん、それがむずかしい。」と思いがちですが、神様といっしょにやればなんてことありません。

今回は、買い物を通して得た「時の掴むコツ」をご紹介します。

目次

時を掴むコツとは

最初に結論をいうと、切実である」ということです。

「切実」と言葉だけ見ると硬い感じがしますが、簡単に言うとドラえもんに願いまくっているのび太くんだとか、どら焼きを求めているドラえもんみたいなイメージ(笑)

切実さを分解してみるとこんなかんじ。

切実さ=必要性がわかる × モノ・コトの価値を知っている × 自ら望む気持ち

もうひとつポイントをあげるなら、「目的」がはっきりしていることでしょうか。

ここでいうはっきり、というのは自分自身が腹落ちしている状態

頭では理解しているけど、なんか行動できない、先送りしちゃうというときは、何のためにやるの?」と自分に質問するときっかけが掴めるし、手段となる選択肢が増えることだってあります。

買い物で絶対に損をしない法則3選

今回は、「神様の時と期間」という主題で聞いた御言葉を基準に判断したり、実践してみました。

成功率を高めるために大事にしたことは3点

  1. 自分の欲は一旦脇に置く
  2. 違和感というサインを感じたら、立ち止まって考える
  3. 自分が置かれている環境で見聞きするサイン、状況の流れでやるかやらないかの小さな判断を積み重ねる

そして、その時々にキーパーソンが登場することも大事なポイント。

鵜呑みにしたり、聞き流すことはせず、気に留めておくというスタンスが私にとって良かったです。

時を守る

引用:Roland

久々に大きな買い物をしたのが、デジタル管楽器『Aerophone Pro』(エアロフォン・プロ)

キリスト教福音宣教会(CGM)で讃美する曲のスタイルは実に多種多様です。

これまでサックスで韓国の古楽器の音色を出してみたり、弦楽器や歌声のような音色研究をたくさんしていたこともあって、「もっと多様な音を出して、みんなで歌う讃美の時間を豊かにしたい」という思いを2年前から感じてました。

そんなこともあって、つい最近、エアロフォンをyoutubeで見つけてからはたーくさんエアロフォンについて観察(笑)

出せる音は280種類。そしてこの楽器の魅力の一つが本来の楽器の音に近い音質なんです。

「とにかく安く!&お得に!」買えるようにリサーチしていたら、なんとエアロフォンの新型モデルが前日に発売されたばかりではありませんかッ。

予算オーバーやねん(ガーン、ガーン、ガーン)…」と思っていた中、急きょ父と電話をすることに。

安物買いの銭失いという言葉がある。近視眼的思考ではなく、予算と投資価値、長期間でのコストバランスを大事にするのがポイントだ (by父)

という人生のセンパイによる助言をタイムリーにもらうようになりました。

最終的には「時を守りなさい」という御言葉で判断して購入。時の祝福をありがたく享受してもうそりゃご満悦です。

オーケストラ楽器からシンセサイザーまで。デジタル領域を新たに開拓できるのが楽しみ!

ちなみに神様からのGOサインは、わかりやすく「残り1点」という在庫表示でした(笑)

Roland
Roland - Company - ニュースリリース - 2020 - デザイン、表現力、サウンドのすべてがプロ仕様になったデ... Aerophone Pro

時を待つ

どうしようもなく食べたくなるときありません?

あるとき、人生ではじめて「ステーキが食べたい」っておもったんです。

それでクーポンつきのお店でランチタイムの時間帯を避けて行こうとしたら、なんとな~く行っちゃいけない感じがしました。私は行きたい気持ち山々だったんですけどね。

神様、ステーキ食べちゃいけないんですか?」と心の中で呼びかけた後にタクシーが走ってきたんですが、目の前に一時停止したと思ったら、お店とは真逆の方向にウインカーを出してくるのです。

あ~これ絶対、神様サインだよ~うぇ~」と思ったんですが、神様と自分の意向がちがうときがホントにストレス。

私の心は行かないほうがいいと思うし、自分の考えは行きたいんだよ!と言うし。

でも、十中八九どころか百発百中、神様からのインスピレーションが間違いないので、「神様がおっしゃるならやめよ!」と自分の我をかなぐり捨てて従いました(笑)

そして後日談。

一度行くことをやめたステーキ店から、「ケーキ無料プレゼントのクーポン配布」がスマホに新着表示されたんです。

しかもチョコレートケーキ。チョコに目がない私。

 

「このためだったんだーーーーーーーーーーーーーーーー!!!\(^o^)/」と悟りました

もっといいものを与えて喜ばせる神様。

ケーキ以上にね、このような経緯がまた美味しいんですよね。だから信仰生活っておもしろい。

今日もわーい!と言いながら、神様の手のひらの上でころころ転がされる私です(満足)

時を分かって準備する

今後の投資として、ipad Proを購入しようとリサーチしていたときのこと。

この案件はなかなか、判断が難しかったです。理由は、モノの考え方によっては正解にも不正解にもなるから。

しかしこんな時だからこそ、頼れるのが御言葉。生活でも仕事でも十二分に使えます。

人を通して働かれる神様

神様は直接目には見えないように、人と通じることも容易ではありません。なので、人や万物を通して何がなんでも伝えてくださる神様です。

このように。

焦って買い物はしてはいけない。準備しなさい

と、父が何の前触れもなくいきなりLINEを送ってきました。

 

本当に不思議でした。

誰を通して神様が働かれるかわからないから、全ての人によく接しなさい」と鄭明析先生が御言葉を伝えてくださったときがありますが、本当にその通りでした。

確認して行いなさい

父のLINEを気に留めつつも「実際に見てみよう」という感動があり、量販店に行ってみました。

実際に物を見てみたら、私がほしいサイズは在庫切れ。しかも、ほしいという感動がなかったです。

必要だけど、欲しくない

この相反する気持ちをどうしたものかと、悶々としながらそれでもネットで探し続けたところ、よくよく調べてみたら、3/16にappleから新型が発売(予測)との情報が!!!!

iPhone Mania
新型12.9インチiPad Pro、ミニLEDバックライト搭載し3月16日発表か   台湾DigiTimesが、複数のミニLEDバックライト関連サプライヤーの情報から、Appleが2021年第1四半期(1月〜3月)に、ミニLEDバックライトを搭載する新型12.9インチiPad Pr...

これは…!!(読者よ、以下略)

しかも、ipad Pro2018➡2020モデルはマイナーチェンジで今回、大きな改良がされるんだとか。

というわけで、総合的に判断した結果「時を分かって準備する御言葉を実践しようではないか!」という希望をもって、購入をステイすることにしました。

めでたしめでたし。

時(機会)を逃したらどうするか?

答えは簡単。

切実であることこれに尽きます。

 

実際に、私は時を逃しちゃったんです。

礼拝前日。

ECサイトで1.5万円以上のとっても素敵なスカートが5,000円以下でセールされてました。礼拝用にと探していたので買いたかったものの、物欲かもしれないとおもって、一旦保留に。

そして、「神様の時と期間」の御言葉を聞いた主日礼拝後に、「やはりあのスカートを買おう!」とECサイトを見たら売り切れでした。。

あまりにもショックで、探しまくったけど他にいいものがなかったので、「あること」をやりました。

切実に○○

何かを願うことも祈ること。

私は神様に自分の事情を話して、「礼拝のために、神様にお祈りする時のために、あの素敵なピンクのスカートがほしいです」と素直な気持ちをお祈りで切実に告げました

どうも諦めきれなくて、その後も続けて探していたところ、なぜか売り切れ表示だったサイトに「残り1点」の表示が…!!

これは幻じゃないか??と思ったけど、無事手元に届いたので本当に不思議すぎます!

このように、私たちには到底できないことでも、切実に願ったこと、祈ったことは神様が必ず聞いてくださいます。

まとめ

時を逃した理由ははっきりしていて、神様に相談していなかったから

でも、神様に頼って、願って、私も行ったら得るようになりました

 

買い物に失敗しない法則は、神様の時を守ること。

これと同じく、拡大して自分の時間、進路に失敗しない法則は、神様に関わってもらうこと

 

昨年よりも新しくしたい2021年。

今年は神様との関わりも新しくしてみませんか?

私が自信を持って言えることは、「神様との生活って楽しい!」ということです^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる