MENU
アーカイブ

【回復食4,5日目】ファスティングまとめ│食を抜いたらむしろ力が出た

いよいよファスティングもグランドフィナーレ。

突然のインスピレーションで、やる本人も「食べたいのになんでファスティングやるんだー!」と思ってました(笑)

しかし神様から受けた感動は、例えその時やりたくなかったとしても、”やってみると想定以上に良かった”過去実績があり、満足度も100%なのでやってみることに。

 

結論、やってみてとても良かったです。

痩せるし、

明け方は目覚ましいらずで起きるだけでなく、深く祈れて悟れるし、

自分のキャリアにとっても新しい動きがあったのでイタレリツクセリ。

完遂を記念して、今回はファスティングのまとめ回です。

目次

回復食4,5日目に食べた、オートミール中華雑炊が美味

写真はイメージ

●回復食4,5日
・朝:酵素60ml、脂肪燃焼スープ
・昼:中華風オートミールおじや、お白湯
・おやつ:なつめやし、ナッツ
・夜:脂肪燃焼スープ、豆腐

4,5日目は出先でのランチだったため、お弁当をつくりました。

オートミール中華雑炊」が控えめに言って美味しすぎ。

私の場合はタンパク質を取るためにとりむね肉と、風味をつけるために椎茸をプラス。

咀嚼数を増やして満腹度を高めるために卵はゆで卵にしました。

おすすめ!

 

ファスティングまとめ

私が今回実践したファスティングは、絶食ではなく酵素ファスティングと呼ばれるもの。

一定期間固形物を摂取しないことで、365日数十年稼働し続けた疲れた消化器官を休ませ、腸内環境を整えます。

体の中に蓄積した有害物質を酵素によって一気にクレンズすることで、ダイエット・デトックス・メンタル改善・集中力生産性向上といったいい所づくし。

必要最低限のカロリーやミネラル、ビタミンを自分の調子に合わせて摂取しながら行うので空腹も実際のところ感じません。

正確にいうと、体は感じないけど脳(今までの習慣によるもの)は欲するので、実は脳のメンテナンスにも有効だと実感してます。

それでは3段階の期間に合わせた食事をおさらいしていきましょう! 

【準備食】ファスティング期間と同じ日数、もしくは最低3日は準備します

  • 準備食1日目:嗜好品OFF(カフェイン、スイーツなど) 
  • 準備食2日目:タンパク質+野菜(炭水化物、揚げ物、グルテンフリー)
  • 準備食3日目:野菜、フルーツのみ

 

【ファスティング】3-5日

  • 酵素ドリンク200-250ml
  • お水、ハーブティー2L
  • 梅(苦手な場合は梅湯、もしくはアップルビネガーを割って飲む)

酵素ドリンクは水で薄めて飲みますが、お水を炭酸水(甘味料なし)に置き換えればより空腹感がなくなるのでオススメ。

 

【回復食】 ファスティング期間と同じ日数

回復食がいちばん自分との戦いでもあり、もがきも人によって生じますが、どこかで聞いたフレーズではないでしょうか。

そう、復活期!

気を引き締めて、最後までの精神がここでも生きてきます(笑)

 

食を抜いたらむしろ力が出た

今回なぜファスティングをやるのかは神のみぞ知る状態でしたが、最後の方になって理由がわかりました。

実はこの時期と重なって、新しくwebデザインというクリエイター領域の学ぶ機会を掴むようになったんです。

ファスティングによって精神も気持ちもシャープに澄んでいて、だいぶ仕上がっている状態で学びの初日を迎えるようになりました。

やる気に満ちるというよりは、湧いてくるかんじ。

クリエイターは本当にインスピレーションを受けたりセンスも必要になってくる分野なので、心身のコンディションもとっても大事。

信仰的にも、このファスティングをしないことには至ることができなった祈りの深い段階で受けた悟りがあったため、まさに霊肉共に必要なプロセスだったことを実感するしかありませんでした。

やはり、自分の考えよりも神様の考えが最高という結論に今回も着地しましたが、本当にやってよかったなとおもいます。

 

純粋に、体が軽いし食事も毎回ほんとうにありがたく、美味しく食べれるのでそれだけでも幸せや嬉しい毎日を過ごせました。

自分の体が大事な存在だと気づけたのも大きいかも。 

 

新しい出発をする前には、準備が必要なように、神様が新しい祝福を受けられるように与えてくださった機会に本当に感謝します^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる